FC2ブログ
Selected category
All entries of this category were displayed below.

昨日より仕事してます、本日よりZ2に69mmピストン、860仕様組み立てます

と言いましても全ての加工と寸法確認終わってますのでパタパタと進めるだけです

P8183138.jpg

合格ハンコが押して有ったクランクシャフト

P8183139.jpg

エキタイガスケット塗ってケース合体、ネジ締めて、でんぐり返し、ピストン付けて、シリンダー被せて上死点合わせて完了

P8193140.jpg

本日ここまで





スポンサーサイト

長らく使って来ましたZ2 69mmと同じように70mmピストンも旧型鍛造素材を使い切りましたので新型鍛造素材に移行しました

P8103125.jpg

左が新型鍛造素材で右が今までの鍛造素材です、新型はZ1などの35.0ccヘッドの場合で12.0:1あります

対して旧型は同じく35.0ccヘッドの場合で11.2:1ですがご覧のようにヘッドボリュームがこれだけ違っても役、11.0g軽くなってま

す、何台かは同じ条件の35ccヘッドで 11.2:1に合わせた仕様だと 172g位でした、11.2:1以下ですと160g台になりそうです

P8103126.jpg

この差は裏の形状をみてもらえば解ると思いますが、旧型の方がスカートの巾も狭くサイドに穴もありますので

軽く見えるかも知れません

P8103127.jpg

P8103128.jpg

しかし現実は新型の方が圧倒的に軽く為ります

P8103129.jpg

これが Piston-magicの世界です。

そして新しいホームページにはピストン重量等の細かい数字は修正してませんが(忘れてました)

10月の消費税上がる分と皆さんがお求め安いようにと作る数を増やしまして

価格も 133,000(税別)に設定致しました、当然ヘッドガスケット、ベースガスケット付きです

このヘッドガスケットとベースガスケットも個別に販売することに致しました、価格はお盆開けにホームページに上げます

因みにベースガスケットは穴径 4種類、厚さ 0.5T/0.8T/1.0Tの三種類です

ヘッドガスケットは 70mmと74mmと77mmの三種類、厚さ各 1.1Tですが只今70/74/77用の1.3Tを製作中です

もう暫くお待ち下さい。

明日より仕事より疲れます草むしり&墓掃除休みになります、週末には帰るでしょう?










全ての加工も終わり最後の洗浄してますと劣化しました塗装が剥がれて行きます?少し位ならと思ってましたが

意外と目立つ?

P8043124.jpg

P8043125.jpg

P8043126.jpg

ワイヤーブラシで落とせるとこまで落として乾かしてシンナーで脱脂しましてガンコート施工します

ガンコートと言いましてもタッチアップ用をはけでぺたぺたと塗っていきます

P8043127.jpg

外は良い感じの灼熱地獄?そのまま焼きて乾いたらまたぺたぺたして焼きます

P8043128.jpg

少しは見れるようになりました?

そんな灼熱地獄の外とは打って代わり工場の中は

P8043129.jpg

はっきり言いまして寒いです、エアコン二台全開です、これからシリンダーのホーニングを行います。




何とか涼しい内にやっつけました1000Rのシリンダー

P7153063.jpg

はい、川島選手用です、秋の本番までにちとテストしなければいけない項目がありましてそれの確認用で上手く行けば

そのまま本番用です、今まで見てきた中で彼でないと試せない項目が多々ありまして、それの最後の確認です。

フライスも治り、恒例の8耐もやってますが、そんなのには目も暮れずひたすらシリンダーの加工です

ケース無加工で組む予定のシリンダー、広がったカムチェーンガイドの穴を埋めて掘りなおし

P7223098.jpg

とそれを固定する所の座面修正、2.0mm下へ入れてありますので後は宜しくです

P7223099.jpg

このシリンダー、カムチェーン切れたのでしょうね、カムチェーンの傷跡です

P7223100.jpg

ケース無加工の為、69mm専用ターカロイ松の外径を加工しなおします

P7293115.jpg

ケースに入る部分のみ落としますがボーリング後残り、2.0mmです

P7293114.jpg

2.0mm残れば大丈夫ですが、この2.0mmを割るようではやる意味が有りません、無事、当らないで入る事を願います

Z1と違いZ2はシビアですね。






ベルトの切れたフライス、主軸の上下の自動送りが出来ないだけでして手で送る分には出来ますので出来る範囲で作業続行

まずはZ2のクランク、芯だし、合格判子つきですが前回の一件もありますから??

P7223090.jpg

はい、しっかりしてました、2回の修正で完了

P7223091.jpg

P7223092.jpg

続くましてクランクケース加工、Z2から

P7223093.jpg

お次はZ1、このケース珍しく斜めで御座いました

P7223096.jpg

忘れてました 1000カタナ

P7223097.jpg

気が付けば明日より8耐ウイークでは無いですか、それが終わればお盆?早すぎますね。







| HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2019 Piston Magic, All rights reserved.