FC2ブログ
2019/08/19 (Mon) Z2 69mm仕様組立
2019/08/02 (Fri) SRX用ターカロイ松

昨日より仕事してます、本日よりZ2に69mmピストン、860仕様組み立てます

と言いましても全ての加工と寸法確認終わってますのでパタパタと進めるだけです

P8183138.jpg

合格ハンコが押して有ったクランクシャフト

P8183139.jpg

エキタイガスケット塗ってケース合体、ネジ締めて、でんぐり返し、ピストン付けて、シリンダー被せて上死点合わせて完了

P8193140.jpg

本日ここまで





スポンサーサイト

長らく使って来ましたZ2 69mmと同じように70mmピストンも旧型鍛造素材を使い切りましたので新型鍛造素材に移行しました

P8103125.jpg

左が新型鍛造素材で右が今までの鍛造素材です、新型はZ1などの35.0ccヘッドの場合で12.0:1あります

対して旧型は同じく35.0ccヘッドの場合で11.2:1ですがご覧のようにヘッドボリュームがこれだけ違っても役、11.0g軽くなってま

す、何台かは同じ条件の35ccヘッドで 11.2:1に合わせた仕様だと 172g位でした、11.2:1以下ですと160g台になりそうです

P8103126.jpg

この差は裏の形状をみてもらえば解ると思いますが、旧型の方がスカートの巾も狭くサイドに穴もありますので

軽く見えるかも知れません

P8103127.jpg

P8103128.jpg

しかし現実は新型の方が圧倒的に軽く為ります

P8103129.jpg

これが Piston-magicの世界です。

そして新しいホームページにはピストン重量等の細かい数字は修正してませんが(忘れてました)

10月の消費税上がる分と皆さんがお求め安いようにと作る数を増やしまして

価格も 133,000(税別)に設定致しました、当然ヘッドガスケット、ベースガスケット付きです

このヘッドガスケットとベースガスケットも個別に販売することに致しました、価格はお盆開けにホームページに上げます

因みにベースガスケットは穴径 4種類、厚さ 0.5T/0.8T/1.0Tの三種類です

ヘッドガスケットは 70mmと74mmと77mmの三種類、厚さ各 1.1Tですが只今70/74/77用の1.3Tを製作中です

もう暫くお待ち下さい。

明日より仕事より疲れます草むしり&墓掃除休みになります、週末には帰るでしょう?










SRX用ターカロイ松も出来上がりましたのでRさんのシリンダー加工しました

P8063125.jpg

今までは旋盤で加工してましたが、ピストンの加工中で使えませんので今後の事を踏まえてフライスでの全加工をやってみました

P8063124.jpg

四気筒シリンダーと同じようにシリンダー下面も引きます、綺麗です、完全な平面が出来ます、ここの部分長く使ってますと

意外と歪んでましてデコボコのシリンダーが多いです、これでシリンダーの寸法精度が一気に向上します、今回の件で

フライスでの加工が寸法安定しましたので今後はフライスに統一します

これからも長く乗ろうとした場合、避けて通れません、後はターカロイ松入れて面研してボーリング&ホーニングです


そんな所に高知のお客様からの差し入れ到着(パチパチパチ)

P8073127.jpg

御ありがとうございます、そしてもう一つ久留米のおっさんから(パチパチパチ)

P8073126.jpg

これまたこのくそ暑い時期には最高ですが?ここのところエアコン二台体制ですので工場の中 20度から21度しかありません?

外のくそ暑いところで食べております、御ありがとう御座います、そう言えば今年は久留米からぶどうは来てないような?冗談です


そして新しいホームページ完成しました、写真などは使いまわしですが順次入れ替えて行きます

此処まで来れたのもお客様のおかげですので、当社よりのささやかなサプライズもしっかり反映されておりますのでご覧下さいな

SOHC eng もしくは

https://piston-magic.com

更なる高みを目指して精進して参ります、今後とも宜しくお願い致します。





全ての加工も終わり最後の洗浄してますと劣化しました塗装が剥がれて行きます?少し位ならと思ってましたが

意外と目立つ?

P8043124.jpg

P8043125.jpg

P8043126.jpg

ワイヤーブラシで落とせるとこまで落として乾かしてシンナーで脱脂しましてガンコート施工します

ガンコートと言いましてもタッチアップ用をはけでぺたぺたと塗っていきます

P8043127.jpg

外は良い感じの灼熱地獄?そのまま焼きて乾いたらまたぺたぺたして焼きます

P8043128.jpg

少しは見れるようになりました?

そんな灼熱地獄の外とは打って代わり工場の中は

P8043129.jpg

はっきり言いまして寒いです、エアコン二台全開です、これからシリンダーのホーニングを行います。




まさか此処へ来て作るとは思いもしませんでした、SRX用ライナー、ターカロイ松

P8023123.jpg

これ、本当かSRX 400の97mm用ですがSRX600にも使えるように長くしてあります、右は ZやマークⅡや1000J/Rに使う

76mm用です、如何に大きいかです、当然材料もでかくて重い 15キロほどあります

P8023121.jpg

P8023122.jpg

他社で出てるのが有りますが600の熱と経年劣化で内径の広がったシリンダーには使えなったのでした

さてさてこの後、400用97mm、600用100mm作ります、最後の製作になります。






| HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2019 Piston Magic, All rights reserved.